2015年07月13日

2年ぶりなのか

ほぼにちを読んで、ああ、イトイさんの親しい方に何事かあったのですね、と。
それが任天堂の岩田社長だと知った途端、一方的にお世話になっている方としてはナンシー関さん以来の気持ちが....
そうか、岩田社長も私を形作ってくださった人だったのだな、と改めて思ったのでした。
慎んでご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。

これは私のための覚え書き。



posted by おすぞう at 11:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。