2016年10月03日

前夜祭

♪40代最後のワタシはベリーショート
 理由は教えない
 TOP SECRET TOP SECRET

---

 ひさしぶりの投稿、謎ですね^^;
最近スペシャとかでバンドのMVとかが聴けるようになりました
楽しいなぁw


posted by おすぞう at 21:19| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

今日の同名さん(またの名をWikipedia万歳)


たぶん私だけが面白いと思うことだけどせっかくなので覚え書き。

ちょっときっかけがあり「人間椅子」(バンドの方ね)をwikiで調べる。
あ、ドラムの人もメンバーなんだ、とか今更ながら新鮮に感じつつ、元ドラムに後藤マスヒロさんという元Theピーズの人がいることがわかる。
「後藤マスヒロ」さんをwikiで調べる。
「ジョン・ボーナム」ばりのドラム、と記されている。…じょんぼーなむ....名前知ってるけど誰だっけ?と更にwiki
…ツェッペリンの人と知る(すいません私この程度ですわー^^;)。なかなかすごい生涯の方だ....と感銘を受けつつ、一通り読むと、「ロジャー・テイラー」が

ロックドラムはボーナムにはじまり、テイラーに終ったと言われたい

と。
…ろじゃーていらー?デュランデュランの?そんなこといいそうだったかしら?
またwiki

…前振り長くてすいません、これはクイーンのドラマーの方でした…いやー、ちょっと笑った。そうかー、クイーンとデュランデュランでドラマー同姓同名なのかーと思って。いや、気づいてる人は30年くらい前に気づいていますね?すいません、知らないんですってば。

んでですね。
人間椅子のベースの人(ねずみ男さんですね、今は違うけど)、お名前が「鈴木研一」さんというのですけれど、あれ、マルコシアス・バンプのベースの人もそんな名前だったのでは…?としつこくwiki

…あ、「佐藤研二」さんだったでしたかw…「研」しか合ってねえ!
オフィシャルがリンクされていたので見てみました…む、昔の面影がねえ!…でもあいかわらずつやつやしてらっしゃって、すてきです。…一応ねライブ見に行ってるんですよ、マルコシアス・バンプ。たしか川崎のクラブチッタだった…はず。

いや、面白いですね、wiki。いつまでもやっちゃうなー。お世話になっているのでほんのちょびっとは寄付してるんですよ、もうほんのちょびっと^^;
posted by おすぞう at 17:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

2年ぶりなのか

ほぼにちを読んで、ああ、イトイさんの親しい方に何事かあったのですね、と。
それが任天堂の岩田社長だと知った途端、一方的にお世話になっている方としてはナンシー関さん以来の気持ちが....
そうか、岩田社長も私を形作ってくださった人だったのだな、と改めて思ったのでした。
慎んでご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。

これは私のための覚え書き。

posted by おすぞう at 11:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

NEWS 5th Album "NEWS" !!!

発売であります、発売でありますー!!
JEさんのサイト=>http://www.jehp.jp/news/newrelease/index.html

わーん、いいアルバムです、いいアルバムですよーう!
久しぶりですが、書かずにいられません。いいアルバムですよーう!!
本体のCDの曲レビューはもうちょっと聴き込まないとですが、とにかく書きたい今書く!

やっぱり、テゴシさんというのはすごいな、と感服することしきり。
彼がいるから、危なげなく、ばっちりとアイドルの王道を歌えるんだなーと。

このアルバムにして、ああ、テゴシさんは松田聖子だ!と気づきました。
じゃ、他のメンバーを80年代アイドルに例えると?
マスダさんはね....斎藤由貴だ!異議は認めないw!
コヤマさんは、そうだなー、松本伊代ちゃんでどうでしょう?
で、ね、シゲさんなんですけど。すごーい考えて、私、思いつきましたよ。
....西田ひかるさんで....どうでしょうか?....いや、なんとなく....
(たぶん、めざすところは原田知世ちゃんではないかと思うんだけど)

※すいません、ついつらつらと考えているうちに、テゴシくんが松田聖子というのはまだ早いかな、と思ってしまいました....今どんぴしゃは浅香唯かなーっと....^^;や、どうでもいいかとは思うんですが。

で、初回盤Bのソロ曲だけ感想を!4人4様で絶妙な取り合わせであります。
長いので、追記にしますね。
posted by おすぞう at 12:19| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

iPhoneからだ

ちょっとテストヾ(@⌒ー⌒@)ノ
posted by おすぞう at 15:36| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

テゴマス 3rdライブ テゴマスのまほう★ 神戸公演

というわけで、今回はなんと2回も!参戦してしまいました^^;
2日目と、3日目昼の部。
2日目はアリーナで、そして3日目は初めてムスメを連れて、着席シートで!きゃー。
こ、この着席シートがもう、めまいがするほどいい席で....すすすす、すいません。
初参戦の小一のムスメのための、未来への投資でしょうか、J事務所様^^;
コンサート自体もすごくムスメが楽しめる内容だったので、大当たりでした。
も、間近でみたテゴシさんの美しさったら....照れます。
いや、マスダさんももちろん素敵だったですが....私、なんかテゴ席なんですよね....いつも....
アリーナ席では銀テープをキャッチできたし、両方とも行った甲斐がありました!
....でも帰り道と明けて月曜日のくたびれ方ったらちょっと^^;
乗換1回とはいえ、遠いわ、神戸^^;
次回はぜひ奈良でも。こんどは鹿に乗りましょうよーw

ではでは、たいしたことは書かないですが、ネタバレなので念のため追記にしますね。
(無駄に長いし^^;)
....あ、そうそう、ひとつだけ。
これからのみなさま、ペンライトは必ず買った方がいいと思いますよー(って言わなくても買うか)
あと通常盤も聴いといた方が....

ま、どちらにしろお楽しみにね^^

次は来年かな。いやいや、その前にぜひ、NEWSさんもほしいところです。
どうぞよろしくお願いします(そのことを考えるとすごいドキドキする....色んな意味で)。

コンサート覚え書きです
posted by おすぞう at 21:02| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | tegomass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

テゴマスのまほう/テゴマス

さてさて。
いろんなことが重なり、なかなか書き出すことができなかった「テゴマスのまほう」のレビュー。すごいタイミングのがしてますけど、自分の覚え書きなので書かせてくださいね^^;
初回限定版と通常盤。もちろんDVD付の初回盤も手に入れているのですが^^;、ボーナストラックのあるのは通常盤ですのでこちらのレビューです。

うーん。あのですね。
1つ1つの曲は決して悪い訳じゃないんです。
でも、トータルとして、なんか落ち着き過ぎで、弱い。これがなかなかレビューできなかった一因でもあります。
「まほうのメロディー」と同じように、何度か繰り返して聞くとまあなかなかいいかな?とも思ったりもしたんですが。
たぶん、テゴマスはスタンダードを目指しているのだな、と思います。目新しい、突飛なものではなくて、こう、長く歌い継がれるような。一発流行曲を作ろう、というのではなくて。....それは、すごいことだ、と思う。歌唱力で認められたらからこそ、の選択だと思う。
でも、スタンダードで感動させるのって、実はすごーく難しくないですか?
たとえば、個人的に、私バラードってよっぽどでないと感動できないです。点数辛くなります。だって、あの人が好きだの片思いだの大切にしたいだの別れただの不倫だの....歌のテーマって、そうそう目新しい訳じゃない。だからこそ、どこか詩か曲どちらかだけでも新しいところを入れてないとなかなか....
詩と曲とアーティストが奇跡の一体感(「マルモリ」はこのパターンだと思う)を示したり、それこそ本当の「普遍」を示せたら、それは名曲だと思うんですけれど。

「まほう」の曲は残念ながら、どれもそこまで到達はしていないように思います。
ジャズもロックもポップスも、色んなタイプの曲はあるんだけど....でも、なんだかどれもいっしょくたに聴こえてしまうのです。
1枚目の「うた」はなにしろ最初だったからもう何やってもきゃーっおめでとーって感じだったし、テゴマス初作詞作曲の「チキンボーヤ」の意外なほどのよさがありました。
2枚目の「あい」は1曲目の「音色」の掴みがよかったし、あとファンサービス曲?「Chu Chu Chu!」もすばらしかった!
「まほう」は、つかみの曲がないな、と。特に詩が、弱いよなと思ってしまいます。陳腐をつき抜けたところの「普遍」を目指してほしいなぁ....たとえば「どんなときも」みたいなね(いや、マッキーはあんまりしらないしこの曲もそれほど好きだってわけじゃないんだけど....なんか、たいした曲だな、と思うのですよ。)

と、なんだか辛口ですけれども、なんだかんだいって聴いてる訳です^^;
2人はますます上手になってます....ああ、はやくコンサート行きたいなーってきゃあ、もう1週間じゃんっ!きゃー。

ではそれぞれの曲の感想も書きますね....ってすごい長くなっちゃったので追記にします^^;



曲の感想はこちら
posted by おすぞう at 15:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | tegomass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

Happy Birthday!

「テゴマスのまほう」のレビューをしたいしたいと思いながら、どうしてもNEWSさんの行く末を案じる方向に頭が行ってしまい....とりあえず、「ワンダーランド」を新生NEWSさんのテーマにしてはどうだろうか?などと考えているワタクシです。

それはともかく。

いえーい、NEWSのどん尻に控えしは、てごにゃんことテゴシさんのお誕生日であります。ぱちぱちぱち〜!!
一番の末っ子にして、アイドルらしいキラキラ感と確かな歌唱力を併せ持つ彼に今後のNEWSさんの行く末がかかっているのはまあ、仕方のないところでありましょう。いや、4人しかいないので、誰の肩にも相当かかってるんですけどね。

さて、そんなてごにゃんのチャートであります。
1987.11.11 12:05 横浜市生まれ

おお、一目みただけでちょっとただ者ではない雰囲気であります。
んー、あくまで理想に向かって突き進んでいくタイプですね。でも、決してドンキホーテ的な、無謀なやり方ではなく、結構堅実に、着実に、周りの人も運も味方にしつつ夢を叶えていきます。ただ、それでもやっぱりがんばり過ぎというか、やり過ぎになるきらいはあって、適度なストッパーがないと健康を害する恐れはありそうです。
「孤高のアイドル」なんてイッテQでは言われてたりしますが、まさにそんな感じの金星の位置です^^;も、きらっきらしてますね。ただこのきらきら、孤高であるが故に輝いているようなところもあります。変な言い方ですが、きらきらしているただそれだけというか、だからこその価値というか....アイドルとしては申し分ないのですけれど、深みは感じられないかもしれなく、そこで損をすることもあるかもしれないですね。でも、これから年を取っていくに連れて、彼にはたくさんの課題と、でもそれに見合う助けがあって、ただのキラキラとは違った魅力を身につけていくことでしょう。楽しみ楽しみ。

ーーー
そんな風に読めました....当たるも八卦、当たらぬも八卦〜。

posted by おすぞう at 22:35| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

Air TEGOMASS とニット

というわけでー!「テゴマスのまほう(試聴できます)」がやってきましたよー!!
今むっくりと起きだして、初回盤のDVDを観てました。....いや、寝る前に観られなかったのが気になって気になって。

うふふふふふ....私PVもフルで観たの初めてで、うれしかったです。凝ってる!現実世界の方のマスダさんの作業着姿がとてもよいです!うふふふふ。あの飛行機は「Air TEGOMASS」とゆーのですね。

MC部分は....いやーいつ見てもどきどきするなぁ、トキメキと不安で^^;
パンフの撮影時の収録とのことで、ちょっと冬めの格好をしているのですが、オレンジのニットがとても似合っております。....でも、そこに葡萄色のサルエルパンツを持ってくるのが、やっぱりマスダさん^^;靴下水色。髪の毛赤。あっはっはっ。

そんな感じです。
中身はまたじっくり聴きます。
posted by おすぞう at 02:43| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | tegomass | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

すれ違いゆく風の中で僕らはなぜ出会えたんだろう

早いような遅いような、1週間が過ぎました。
その間風邪でダウンしてみたりした私です^^;
や、そこまでは....でもやっぱりちょっとは弱っていたのか?

来週のテゴマスちゃん祭りが始まる前に、どうしても書いておかなければ、と思ったので書いております。興味のない方にはうっとおしいことこの上ない記事かと思いますのでどうぞご勘弁を〜(や、そもそもそういうのしか書いてないんですけどね^^;)

テゴマスちゃんが表紙だったので滅多と買わないアイドル紙(10/7発売)を買って、そこに「取材は9月上旬」と書いてあったり、連載なのにそこに山Pさんのコメントだけないのを発見してしまったり(亮ちゃんはあった)。
6人のNEWSさんの最後のコンサートになってしまったLIVE!LIVE!LIVE!の順で曲を聴いてみて、ああ、そうかーだからA面コレクションみたいだったのかー(6人のNEWSはもうこれっきりだから?それともこれだけいい歌があることをPさんに思い出してほしかったから?)とか勘ぐってみたり。
やっぱり亮ちゃんはちゃんとしたコメントを出してくれるなあ、例えすべてが本音ではないとしても、すべてが嘘ではないだろうしなあ、とか。
でも最後くらい6人で会見する訳にはどうしても行かなかったんだろうか、とか....

えい。もうそんなことはいいのです。
これからのNEWSさんたちです。

しかし誰も赤西君の抜けたKAT-TUN並みに押しが始まるぞ、とは言ってくれないですね....T_T

以下は純粋に私の個人的な妄想と希望と感想ですが。

はやくシングルを出してほしい....な。

でもね、歌の色っぽさ担当(と私は思っていた)Pさんと亮ちゃんがいない今。
どういう曲が彼らに似合うのだろう....?

NEWSさんはユニゾンがきれいなんです。あんまり癖がないからでしょうね。あとテゴマスと亮ちゃんの歌唱力の下支えもあったし。あと、Pさんはめっちゃ上手という訳ではないけれど、すごく魅力的な歌声なんですよね....ああ、「FOREVER」のラップは、他の誰にもできないよなあ....

テゴマスが既にある以上、テゴマスをメインにする訳にはいかないでしょう。
でもせっかくきちんと歌える2人を封じられるのは....痛いなぁ。

えーとね、慶ちゃんは音程はとれます。最近ぐっと上手になってます。
でも、そのー、お金を出して聴きたくなるほどの魅力はまだないです。個人的に。
あんまり、音楽聴かないのではないかな?などと思ってしまいます。もっと聴いてほしい。かっこいい曲を。歌を。
そしてシゲさん。シゲさんは、歌声の魅力はあります(好き嫌いはあるでしょうが)。
でもね、あの、技術が....キビシイ。がんばってほしい。あと、うまく歌おうとすると下唇が出て、せっかくのイケメンが台無しになるので気をつけてほしい....

歌唱力では発展途上と言わざるを得ない2人を抱えている以上、ここでできることは4人横並び、しか考えられません。ソロパートはできるだけなくして。うーん。バンド形式も無理だしなぁ。ダークダックスみたいなの?いやいやいや。いやいやいや^^;

でも、私、メンバー追加はいやです。いやなんです。

ダンスがびしっとそろえば、それが売りになるかしら?
慶ちゃんとシゲさんは上背もあるし、しゅっとしてるしなぁ。
うーん、でも4人並ぶとばらばらなんだよなぁ....

私、歌う彼らが好きなんです。そして彼らの歌が好きです。
正直に言って、バラエティそもそも興味ないので、もちろん彼らが出るなら見ますけれど、歌っているのを見るよりはうれしくないんです。

あー。歌ってるとこ、見たいなぁ....
posted by おすぞう at 00:14| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。